KISALOG

趣味と日常 思うことの記録

【セブンナイツ2】リリース直後に遊んでみました

f:id:kisayura:20211110203727p:plain

11月10日、ネットマーブルから「セブンナイツ2」が配信開始しました。私は前作「セブンナイツ」をやっていた時期があったので、少し触ってみました。

キャラクターデザイン

キャラクターの等身が上がり、かなりリアル路線のデザインになりました。

これは私の大好きなキャラクターの一人であるセブンナイツのスパイクの立ち絵。はあかっこいい。

f:id:kisayura:20211110205732j:plain

ちなみに私は、このイラストのタッチがものすごく好きで「セブンナイツ」を開始しました。

以前調べたところ、「セブンナイツ」は、社内のデザイン部署全体でキャラクターイラストを担当しているそうで、特定のイラストレーターさんではないようです。

日本で言うところの「グランブルーファンタジー」と同様の形態ですね。

f:id:kisayura:20211110205905p:plain

そしてこれが「セブンナイツ2」のスパイク。すごい、そのままリアルになってる!!と感動しました。はあ、かっこいい……。

女性キャラは賛否両論になりそうな

f:id:kisayura:20211110211438j:plain

リアル路線モデルが、元のデザインのイメージ通りに再現している一方で、なかには「うーん、これ男性ファンがガッカリしないかな」と思ってしまったキャラもいました。

サムネイルになっているアイリーン(上のイラストでは一番左)やレイチェル(一番右)、セイン(イラストにはいません)などは元々大人っぽい設定だったためかイメージ通りだなあと感じたのですが、一番驚いたのはカリン(真ん中の紫色の髪の女性)です。

f:id:kisayura:20211110211023p:plain

カリン……さん……?(汗)

個人的に、元々かなり可憐でかわいく書かれていた「セブンナイツ」のヒロインなので、かなり大人っぽくなっていることに動揺しました。好きな方はごめんなさい。

成人女性の基本モデリングのベースがすでに決まってしまっているのでしょうか。

ちなみに、エバンの隣の座を巡ってひそかにバトルを繰り広げていた妖狐のルリや、アリスの姿もショップにありました。

f:id:kisayura:20211110213557p:plain

f:id:kisayura:20211110213601p:plain

前作ファンなら「お?」と思う場面も

f:id:kisayura:20211110213744p:plain

ストーリーは、この画面のまま、ほとんどシームレスにイベントシーンと戦闘を行うので、とても綺麗です。

前作でエバンたちと共に冒険をしたキャラクターたちもたくさん登場します。f:id:kisayura:20211110213738p:plain

しかし1つ残念なのは、ストーリー上ではアイリーンをはじめとするセブンナイツが姿を消していることです。

2章では、アイリーンが統治するフォーディナから、スパイクが統治する氷の山脈地方に行くことになるので、私はスパイクに会えるかと相当ワックワクしていたのですが、会えませんでした。

しかもラニアの像を爆破して雪崩を起こしたり、王冠を探したりなど、結構やりたい放題です。しかもアイリーンの傭兵団に所属していながら、隣国の情勢をなに一つ知らない主人公。いいのかそれで……。

突っ込みどころも

たくさんアイテムをもらえるため、どこで獲得したか定かではないのですが、唐突に、敵対勢力であるはずのセインやデロンズがゲットできてしまい、編成できてしまいます。ここがセブンナイツらしいといえばらしいのですが……。

ちなみにネオ・デロンズをもらった私は、まずその背負ってる武器の特徴から、1章冒頭でフォーディナを襲った銀甲冑姿の敵がデロンズだったことを公式からサイレントかつダイレクトにネタバレされるという事態になりました。

また、編成してしまうと、ストーリーを進めるうえで、敵なのに自分が襲った国の難民を助けるという滑稽な状況に。なにしとるのアンタ……。

f:id:kisayura:20211110214748p:plain

なお、PTから脱退しているハズのキャラを編成できたり、単独行動するはずの場面でパーティ編成できてしまったりなど、バトルとストーリー上の設定の齟齬はかなりあります。

ストーリー自体も、一見普通のRPG的な話に見えるのですが、よくよく考えると、冒頭に魔物に襲撃されたハズの街が、直後に花火をあげるようなお祭りを開いていたり、難民の今後がかかっているにもかかわらず、いきなり現れたエルフの一行の言う通りにホイホイ行動したり、危険地帯なのに、突然パーティを離脱して別行動を取ったあげくに敵につかまるなど、ストーリーを重視している人ほど、突っ込みどころ満載になりかねない内容であることは確かです。

バトルはオート・マニュアル両方可能

戦闘では、操作キャラを自由に変更できます。操作キャラのみオートかマニュアル操作が可能になり、パーティメンバーはオートで戦ってくれます。

覚醒技やスキルなどの使用のON・OFFも可能で、ONにしていれば、技やスキルも自動で発動できていました。放置したい人には非常に便利です。

バトルは4人PTで陣形を組んで戦います。

敵は「前列を攻撃」するなど、攻撃の特徴があるようなので、バランス、攻撃、防御などの陣形で対応する形だと思います。

前作「セブンナイツ」でも陣形のシステムがあり、陣形によって、前列・後列に配置したキャラに、攻撃や防御のステータスにボーナスがかかりました。

攻撃がほぼ避けられないので、ゴリ押し攻略になりがち

攻撃を避けるには、表示された攻撃範囲からキャラクターを移動させる必要があるのですが、敵の攻撃の発動が早いため、避けることが難しいです。なお、オートはただ攻撃してスキルを出すだけなので、回避や防御行動はしてくれません。

敵の攻撃をなるべく避けるよう、予測をつけてパーティを移動させることはできますが、敵の範囲攻撃が頻繁に発動されるので、それを避けるために小刻みに移動し続けると、今度は味方のスキル発動の阻害になってしまうので、こまめな回避行動は、バトルにおいてなんらプラスにならない様子……。

おそらく、バフやデバフなどで攻撃を耐久するやり方をするしかないのかなと感じました。

テオ様が出るまでやるぞ!

さて、結構突っ込みどころが満載でしたが、私はセブンナイツ2のシステムは嫌いではありません。

あと、もう1名、テオという韓国でも人気だった男性キャラクターがいるのですが、このキャラクターが出てくるまでルビーを貯めつつゆるゆる遊ぼうかなと思っています。

f:id:kisayura:20211110223414j:plain

旧四皇の「結絆」も主要キャラとして出てきていたので、同じ旧四皇だから出てきてほしい。あともうちょっとキャラ背景を知りたかった。

f:id:kisayura:20211110224056p:plain


出てきたらいいなあ!

しかし、ほんと「セブンナイツ」はイラストが綺麗ですね。

新キャラなどが出てくるタイミングで、ゲーム起動直後のトップ絵にこういった一枚絵が公開されるのですが、この絵にエフェクトが付けられ、髪や服が揺れたり、武器が光ったりなど、動くようになっているのです。その動く絵の状態のデータを売って欲しい。デスクトップにしたいくらいに好きなのです。

f:id:kisayura:20211110224053p:plain

ですが私、「セブンナイツ」をやっている間にiPhoneAndroidiphoneと機種変更したのですが、AndroidiPhoneの際のデータ移行手続きが上手くいかなかったらしく、これまでのデータが全部吹っ飛んでしまっているのです。

もちろん、今開始しても、おそらくボーナスたっぷりもらえるので、テオ様などのキャラクターはもらえると思うのですが……あとでやってみようかな。

以上、「セブンナイツ2」よりも「セブンナイツ」愛だだもれになってしまったぐだぐだ日記でした!

7k2.netmarble.com

sevenknights.netmarble.jp