KISALOG

趣味と日常 思うことの記録

パソコンを買いました

f:id:kisayura:20211027012755p:plain

数年ぶりにパソコンを購入しました。SSDに変わり、やっとHDDを卒業。nvidiaの10シリーズに別れを告げ、30シリーズで始動です。

これまでのPCは、その当時比較的コスパや評判が良いパーツを交換して使い続けてきましたが、とても長く頑張ってくれて、優秀だったと思います。

パソコンについて無知なところがたくさんあり、いまさらコレがダメだった、アレがダメだったと分かったことが。色々無理させていたのに、よくもちました。ありがとうパソコン。ありがとうツクモ

予定よりも2日早く納品されたため、モニターや防塵フィルターなどがあとから来るので、今日はいつものモニターで試運転。

しかし、あまりに環境が進化したために、グラボにはすでにDIV端子など存在しなかったので、悩んだあげく、ふと思い出して、押し入れにしまっていたPS4HDMIケーブルを引っ張り出して代用しました。PS4HDMIケーブルはPS4専用というわけではなく、一般使用できるとの情報があって助かりました。

グラボの設定をいじらないとややボンヤリ

ベンチマークをやろうとして思い出したのですが、グラボの設定を変更しないと画面がやや白っぽく見えます。

設定方法(nvidiaグラボの場合)

  1. NVIDIAコントロールパネル」を開く
  2. 「解像度の変更」
  3. 「3.次の設定を適用します。」を「NVIDIAのカラー設定を使用」にチェック
  4. 「出力のカラーフォーマット」を「RGB」、「出力のダイナミックレンジ」を「フル」に変更

これをやることで、少し画面の色が濃くなったように見えますので、知らない方は試してみてください。

ベンチマークをやってみた

やってみたベンチマークFF14。最高品質での読み込み速度には感動しました。

以前のパソコンでは、かなり描画条件を絞って設定して快適の状態でしたし、最高品質では7500スコア程しか出なかったので、この結果には感動です。

残念なところ

しかし1つ、残念なところがありました。キャラクターの髪のテクスチャーが荒いままだったことです。

グラフィックのリマスターがされてなければ変わるわけないですよね。そうですよね。

でも正直、ほんのもう少し、髪のテクスチャーが細かく繊細になるかなと期待していたところがあったので、そこは変わらないのかあ、と思いました。だから皆さん、髪や目を加工されることが多いのかな?

8年前のリリースですし、そこは仕方ないです。直近まで見ていたのがオートマタだったので余計なのかもしれません。

4Kモニターが届いたら、設定を試してみたいと思います。

変わったところ

武器がぶつかった際の火花など、エフェクトの細かい部分は、これまで見えなかったものが、よく見えるようになっていました。キャラクターの服についても、質感の違いがハッキリ分かるようになっています。

また、劇的と言えるほど変わったのは、読み込みです。

場面が変わるNowLoding画面はさほど変化を体感できませんでしたが、通常の戦闘や移動、街並みのシーンが流れる場面では、全体がワンテンポ早くなったようにすら感じるほどの違いがありました。

だからといって、プレイに支障が出るわけではないので、10シリーズのグラボを搭載した古いPC(PS4と同じくらい。現在でもマウスコンピューターではライトゲーマー向けとして販売されているスペックです)でも設定を工夫して遊ぶことはできますが、おそらくマップ間の移動など、読み込みが発生する場面ではかなり違うのでしょう。

やってみたかったオンラインは色々

実はスペックの問題で、リリース直後に動作確認をしたところ判定がアウトになってしまい、泣く泣くあきらめたPSO2ジェネシスや、そもそも高スペックを求めてくる韓流ゲームなど、できるゲームの選択肢が増えたので、色々とやってみたいと思ってます。

オートマタの画面も変わるのかな、色々楽しみです!